印刷

7月29日(月)~★茶道部が「さが総文」に参加

茶道部の生徒6名が、7月27日~29日に佐賀県で行われた「2019さが総文」に参加しました。
小石川中等教育学校・墨田川高校・深沢高校・府中西高校・向丘高校の茶道部の生徒とともに、東京都を代表して他県の茶道部との交流や研修、フィールドワークなどを行いました。
今回佐賀で行われた全国高等学校総合文化祭(総文)は「文化部のインターハイ」とも呼ばれ、2022年には東京大会が実施される予定です。
本校茶道部の生徒も東京大会の生徒委員会の一員として参加しており、今回の経験は東京大会でも活かされることでしょう。

▲総合開会式で本校茶道部の生徒が東京都代表として挨拶


▲呈茶席                       ▲展示の見学


▲唐津フィールドワーク:旧大島邸でのお茶席      ▲唐津フィールドワーク:旧高取邸の見学


▲唐津フィールドワーク:唐津焼の絵付け体験      ▲唐津フィールドワーク:中里太郎衛門陶房の見学


▲佐賀新聞(2019年7月29日)より。さが総文(茶道部門の様子も)が大きく報じられました。
 皇嗣秋篠宮ご夫妻が小城市の茶道部門会場を視察されました。

佐賀県の高校生たちの「おもてなし」の心や、細やかな気配り、綿密な準備を感じることが出来ました。佐賀県の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。「さが総文」で茶道を通して全国の高校生と交流し、佐賀県の歴史や文化に触れる機会を得たことは大変貴重な経験になりました。
また、今回の「さが総文」参加に際してご支援いただきました若竹会・父母と先生の会をはじめとする関係の皆様にも心より御礼申し上げます。
〒164-0013 東京都中野区弥生町5-21-1
電話 : 03-3382-0601 ファクシミリ : 03-3382-8224
E-mail : S1000047@section.metro.tokyo.jp
アクセス